インナーカラー、ダブルカラーの予約の取り方

Pocket

ぼちぼちと、卒業式シーズンですね。

パラッチ豊中店でも高校卒業初カラーなんてのも増えてきました。

あ、個人的な感想なんですが豊中は高校生から髪染めてもオッケーな学校多い?

んでオッケーだけど意外とみんな節度を持って染めていなくて、卒業式には髪染めて出るみたいな流れなのかなぁ。と感じてます。個人的に。

初カラーでインナーカラー

カラーしたことの無い髪の毛って染まりにくいんですよね。

染まりにくいっていうのは僕的には色がはっきり出にくいって意味です。

昨今のカラー剤事情でスペックがかなり上がっているだけに、既に染まっている髪へのアプローチは抜群なのですが黒髪スタートですと如何ともしがたい差が出てしまうのです。

かといって全頭ブリーチもリスク高すぎてやってられないしおススメもしないのですが、インナーカラー的なポイントブリーチはリスク低めで彩度高めなカラーが出来るのでおススメです。

ちょこっとブリーチして

オンカラー。

ピンクですね。巻いたら可愛いし結構目立ちます。

この場合全体的にも8レベルぐらいのカラーをしています。

2工程のダブルカラー。

時間も予算も一回カラーするよりかはかかってしまいます。

ご予約のポイント

皆様基本『カラー+カット』というメニューでご予約頂きご来店下さってから「インナーカラーorハイライトorダブルカラーしたいんですけど。。」となりがちなんですがこれいけません。

基本マンツーマン接客スタイルのうちではカラー+カットは2時間という枠が決まっています。上記のような2工程の施術は2時間半〜3時間。

何がいけないかというとお後に次のご予約が入ってしまってるとご希望のカラーが出来ないんですよね。

なのでご予約の際(ほぼHot Pepper Beautyのネット予約なので)メニューからこういったダブルカラーメニューをお選び頂くか

オプションでこういうの付けといてください。

んで基本的にはもう少し料金かかります。

ブリーチなりスロウ、アディクシーなり使用すると料金上がる設定です。わたしにゃどうしようもありません。

あとは備考欄?に具体的にやりたい事ややりたい画像を貼り付けてみてもいいですね。

お客様御自身で判断出来ない場合も勿論ありますので。

それに対してこちらからお電話させて頂くこともございますので知らない番号からの電話にも出るように。察してくださいね。

既にブリーチしていたり黒染めしていたり、縮毛矯正していたりパーマしていたり、色んな状況によっては特殊なカラーは出来ない場合もございます。

僕達プロが無理だと判断した場合は素直にお聞きくださいね。

髪の毛というのは意外と万能ではありません。色々な事に対してデリケートですし耐久性は皆さんが思っているよりもずっと低いです。

ぶっちゃけるとこちらも商売ですし出来るだけ沢山のメニューをさせて頂きたいと思っています。

もし複雑なロングメニューのご予約を短縮、もしくはお断りするとなると僕達は2時間、3時間手持ちぶさたで不生産な時間を過ごす事になります。

それだけリスクを負ってもお断りする状況となると…察して頂けるでしょうか。。

ま、結論言いますとややこしい事は馴染みのじ美容師にしてもらうのが一番です。という事です。

新規で飛び込んであれやこれやというのはリスク高すぎです。

と、まぁ今日はこれぐらいに。

明日はカット祭りで爆発します。

おやすみなさい。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。