金言

Pocket

facebookのフィードに流れてきたので。

できるものは【どこにいてもできる】ができないものは【どこにいてもできない】 | naoto kimura

よく、独立の相談とか考えている事を聞かれるのですが、その多くは「現在の状況に不満がある」という風に思っています。 「悶々とする雰囲気、わだかまり」そういった事が絡まって、一旦辞め、環境を変え、再スタートしたいそんな風に感じる事がほとんどです。 僕も少なからず思う事はありますが、僕が思う解消法を述べさせていただ

人生が変わったいうのか、取り敢えず変えずに人生を歩もうと思った言葉。

できるものは【どこにいてもできる】ができないものは【どこにいてもできない】

このブログを読んだ当時の僕は記事内にあるような心情そのもので上手いかないのは環境のせい。他所に行けば自分はもっと出来る。と悶々としていた。

当時いつ辞めようと言うかばかり考えていた自分がハッとさせられたのが上の言葉。

この言葉を見て今この場で出来ない事は他所に行っても出来ないんだな。と思い直しそこから2、3年前店で勤め続けるのでした。

その間も何度も辞めようと思ったけどw

んでもいつも過るのはこの言葉。

できるものは【どこにいてもできる】ができないものは【どこにいてもできない】

今は環境に満足しているので変えようと思う事はなくなったけど、常に考えているのはこの言葉と言えるぐらい自分の根幹になってしまった。

結果何年かかかったけど取り敢えず思い描いていた自分になれたので次のステージへと踏み出した。

数年かかってやっとなれた自分の姿に、新しいステージでは一年弱で追いついていてまだまだ余白も見える。

また以前の様な心境になった時どう考えるのか。それもまた楽しみだったりするのでした。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。