ブリブリの春

Pocket

今日は豊中は中学校の卒業式?

だので暇だったのか!w

なんて、僕は暇な時は全部周辺の行事のせいにしちゃいます。

春になって卒業したから〜だとかもうすぐ卒業なので〜だとか。節目に合わせてやりたくなるのが髪の毛ってもんで、しかも若いってのは素晴らしい事で良い意味で後先考えず突っ走っちゃってね。

あ、これはインナーカラー。中学卒業してか、の春休みで一ヶ月後には黒く染めるという。

まぁこういう事する時はメリットデメリット説明して、今の子達賢いからしっかり理解してもらってはいると思うんだけど。んでも自分がその時分っていうとそりゃあもう髪の限界なんて知ったこっちゃない状態だったので、もうあんまり細かい事言わないので好きにやりんさいって。

最近はそんな気持ちになってきてる。

今でこそ髪質にこだわって『仕事』をしているけど、本来好きだったのは大人の考えに縛られないもっと自由な発想でしたよね。誰もが。

思い返せば自分も髪の毛左右半分ブリーチして自分で赤いマニュキュア塗って風呂場を大惨事にしてw

んでもって美容師さんにパーマかけてくれってサロン行ったなぁ。今の僕なら

Sumi
何言ってんだこいつは…。

ってなるような客だったけど。んでも頑張ってあててくれて(今思えば本当に頑張ってくれたと思います。)結果結構チリチリになったけどw嬉しかったよなぁ。

勿論僕は今髪に対して『仕事』という動機があるので自ら無茶するような真似はしないが、それでもこの春の時期の若者のチャレンジには背中を押してあげたいなぁと思います。

後のことは…誰かなんとかしてくれぃ!っていう気持ちですが。

そんなお客さんももちっと増えるかな。

なんか最近暇だから有り余ってんぜ。ガンバロー。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。