バッサリヘアードネーション

Pocket

今日は久しぶりにヘアードネーションのお手伝いをさせて頂きました。

わたしがパラッチにきた初期の頃にさせて頂いた時はわりと短いボブだったんですよ。

ずーっと伸ばして、いつも3年ぐらいでドネーションされているみたいで素晴らしい心がけですよね。

楽しいのか?

バッサリ切るのが楽しいか?とよく問われるのですが、結論としては『身体は楽しくないけど頭は楽しい』というお客様を惑わせる答えにはってしまう。

そりゃ1cm切るのと30cm切るのとじゃ身体のカロリーの消費は全然違う。しんどいw

んが脳みそは1cm切る職人仕事よりも確実にクリエイター思考になりそこには楽しさを感じる。

んで切ってみると上手くいかない事もある。w

楽しさを感じたり過程を考えながらしている仕事は得てして良い結果を生まない。

大変身だからとビフォーアフターで写真を撮ったり過程の様子を撮ったり、ハサミを入れる瞬間を撮ったりしていると全然上手く切れなかったりする。

余計な事をせず赴くままにずばーっと切る方が良い出来が多いことが多いのは不思議な事だ。

それだけ雑念は余計なんでしょうね。

まぁ僕にとって髪を切るという事は『仕事』なので。そこに楽しいとか楽しくないとかあんまり関係ない。お客様が喜んでくれたらそれでいいのです。

明日も仕事。頑張ります。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。