シャンプー

Pocket

美容室でのシャンプー。

当店ではカットのお客様はご希望による選択制なのでお客様全員にシャンプーさせてもらってるわけではありません。なので『シャンプー』カットのお客様はシャンプーというメニューに毎回期待されているのかもしれませんね。

僕としても得意かどうかは別として、毎度気合い入れてさせてもらっています。

そんな中でお客様に『気持ちよかった』って言ってもらえる事って凄いうれしくて、一番やりがいを感じる瞬間です。

カットとかってまぁ少し納得いかなくても、いかがですか?大丈夫です♪って帰られることもあると思うんですよ。それじゃだめなんですけどね(笑)

シャンプーが終わった後で嘘で気持ちよかった~(‐^▽^‐)ってわざわざ言う人もいないと思うし、お客様の本音がぽろっと出る瞬間じゃないかなぁと勝手に思ってます。

長年美容師をしていると、このシャンプーが段々下手になってくるということもあるみたい。。。

スタイリストになるとアシスタントに任せてしまうからか、自らの慢心か。

全ては気の持ちようだと思います。

ちなみに僕の得意技でハイパーパワーシャンプーというものがありますw略してHPS!!

お客様でたまにいらっしゃる力の限り思いっきり洗って!というオーダー。

これが意外とできない美容師さん多いみたいです。お店によってポリシーが違うと思うので、力いっぱい洗うことができないというのは仕方ないと思うこともありますが、出来るにこしたことはないかなぁ。

僕はもう頭皮がちぎれんばかりに、かつ気持ちよく(正しい洗髪法がどうとかということは置いといて)その日一日のパワーを使い切ります!ww

万人受けする洗い方ではないので、もちろん普段は優しくソフトな洗い方をお客様にお伺いしながら使い分けてます( ´艸`)

是非一度、HPSをお試しください♪

東大阪 布施 美容室 HAIRCREWヘアークルー 澄辰也

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。