ピース ウェットオイル グリース&ウェットオイルワックス

Pocket

アリミノさんからニューラインナップのスタイリング剤が登場という事でオーナーにおねだりして入荷してもらいました。

アリミノといえば自分の学生時代一世風靡してみんな使っていたピーススパイスシリーズが、10年経った今でも人気のロングセラープロダクトですが。

今回登場のスタイリング剤は『濡れ髪』『ウェット感』に特化したシリーズ。

その名もピースウェットオイルグリース&ウェットオイルワックス!!!

左がウェットオイルワックス

右がウェットオイルグリースです。

んでは早速自分の髪で使ってみますね。

という事でさっと洗います!セルフ!

まぁ自分の髪の長さだと普通に考えてウェットオイルワックスの方ですよね。

ウェットな質感という事ですが、恐らくドライ状態からでも特徴が出ると思いますのでしっかり乾かします。

適量を手に取り、手の平に満遍なく馴染ませて髪全体に行き渡るようにスタイリング。

束感を調整して出来上がり。

その名の通りのしっかりしたウェット感!

思ったよりもパリッとならないので、少し崩れたら再整髪も出来そうです。

かといってセット力わりとある感じなので、時間が経ってもそこまで大崩れもしなさそう。。

ショートからミディアムレングスが使いやすそうですね。

ピースウェットオイルグリースは

こっちの青いパッケージは『グリース』なのでベリーショートに相性◎

例えばこちらの様なスパイキーなベリーショートなんかに。

使い心地は2つとも似ていますが、グリースの方がパキッと固くなるのでホールド力は抜群です。

ご自身の髪の長さに応じて使い分けてくださればと思います。

オススメスタイリング剤のご紹介でした。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。