ティントバー届いた

Pocket

お店に届いてた〜。

ティントバー。

ん。かわいいね。テリちゃん。

えーっと、ティントバーについては詳しくどこかでやってないかなー。

ってことでWWD。

美容室向けの新ヘアカラー剤「ティントバー」が誕生 1本で高彩度の発色が可能に | WWD JAPAN.com

ヘアカラー剤の「スロウ(THROW)」などを手掛けるビューティーエクスペリエンスは11月6日、新たにヘアサロン用のヘアカラー剤「ティントバー(TINTBAR)」を発売する。同製品は人気ヘアサロン「エアー(air)」の協力を得て開発。アルカリカラーでありながら、ヘアマニキュア(酸性カラー)並みの高彩度発色を可能にする。第1弾は、”サワーグリーン””パーフェクトシアン””インディゴブルー””ベリ…

ずばり、すごくはっきり発色するアルカリカラーなわけ。なようです。はい。

まだ使ってないのでわかりません。笑

んー。まぁ自分のお客さんに使いまくるかというとそうでも無いような気もするんですが、一回は使ってみないとなぁ。

誰か…使わせて。

という感じです。

明日もがんばろー。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。