懐かしい味に思わず。

Pocket

嫁さんがダウン気味なので、帰ってからメシの支度をする。

といっても作ってくれているので、冷蔵庫から出して『チン』するだけだ。

しんどいだろうに、メシを作ってくれているなんて本当に頭が下がる。

適当に冷蔵庫から好きな物を見繕ってみる。

キムチはいつもより少し多めによそってみる。

明日も営業なのでそれでも控えめに、だ。

本当は丼で食っても良いぐらいだ。

ご飯は『チン』の加減がわからず、火をも焼き尽くすマグマ並みに熱くなってしまったので、少し放置する事にした。

マジで熱すぎて引いた。

少し冷めるまで、他に何かないか…と冷蔵庫を覗いてみると懐かしい物があった。

それは

玉子豆腐

どれぐらいの頃か忘れたが一時期妙にはまってしまって、親に『玉子豆腐が食いて〜!』と毎日せがんでいたのを思い出した。

久しぶりに食べてみると、あっさりとしててとても美味しい。

今宵は蒸し暑いので、さっぱりとした舌触りが尚のこと身に染みる。

と、同時にあの頃の泥臭く苦い思い出が、生姜の香りと共にじんわりと蘇ってくる。

まぁ

そんな事はまるでないのだが。

この玉子豆腐。

多分娘がはまっているんだろうなぁ。

なので僕が食べたらダメなんです。

多分。

とりあえず証拠は隠滅。

バレますね。はははは。

1人でメシを食うのにも慣れないもので、駄文を窘めてしまいました。

良い子は食事中にスマホ触っちゃダメだよ。

そろそろ

白飯も良い具合に冷めてきた所なのでお暇致します。

さらば。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。