新人営業マンの試み。

Pocket

こんばんは。

布施の美容室ヘアークルーの澄です^ ^

美容室って結構営業マンが飛び込みで営業にきたりするんですが。

まぁよっぽど暇じゃないと話しを聞く時間も無く、名刺だけ置いてさよなら〜っていうパターンが多々なんです。

んで当然それっきりなんですが。

難しいとは思うんですけど、なんか味気ないなぁといつも思ってました。

そんな中、数日前に飛び込んできた営業マンさん。

僕手が空いてたので(暇だったんですかね〜)応対したんですが、名刺と一緒に面白い物を渡してくれました。

自作のプロフィールリーフ!

少しだけ話したんですが、新卒の営業マンでした。

そこの会社自体は知ってますし別の営業の方が何人か来てます。

他の会社も含めてたくさん来る営業の中でこんな事してくれたのは初めてで、お〜っとなりました。

オーナーはそうでもなかったみたいですがw

ま、リーフ作るのなんて誰でも思いつくし簡単な事だとは思うんですけど、実際作って自己紹介と共に渡して帰るっていうのは初めてだったわけで。

思いついてやるかやらないかですよね。

実際僕がある程度の立場だったらなんかあったらお願いしようかな〜っとなりますし、ちょっと応援したいなぁともなります。

個人差あるかと思いますが僕は結構好きです。

さらっと引いて帰っていったし、空気読んでるな〜。と。良い距離感持ってますよね。

フレッシュさも含めて見習いたいですね。

美容師でも使えますよね。

新規のお客様に名刺、お店のカードなんかと一緒にスタイリストの自作プロフィールリーフなんか渡したら印象に残るんじゃないですか?

やってる人はやってますよね。

やるか、やらないかですよね。

自分も精進します。

桃。

環状線の広告が桃一色です。

福島の桃。

桃食いてー。

さ、土日頑張りまっす。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。