美。

Pocket

女性の派遣美容師さんは海外志向の方が凄く多い。

10人来たら1人か2人は海外に〜月から海外に行きます!とな。

何か惹きつけられるものがあるんだろう。

アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、東南アジア、モルディブとかがあったかな。

一回行った人は必ずまた行きます、と。

何十人も派遣の美容師さんを見てきて今日の方もそうだったから改めて多いな〜と思った。

それだけなんですけど。

いいですよね。海渡るの。

うち来た人達がみんな海渡ってワーホリとかで美容師してるのかは知らんけど、何人かはあっちでも美容師ですよ〜。と言ってた。

あっちでの美容師の仕事を語る人の目はキラキラして良いテンションなんだけど、僕はあまり引っ張られずワクワクもドキドキもキラキラもできなかったのであまりそっち系のマインドはないんでしょう。

ただ知見としては得ておきたいとも思うので、時間があったら派遣の美容師さんともじっくり話したいとは思います。

僕はパスポートすら持ってないすわ。

ははは〜…。

ワシは日本で染め続ける!

ジャパニーズビュティフォー。

ピンクグレイカラーが極まってきました。

ピンクグレイッシュ。

ナチュラルにグラデーション。

お客様スタイリングも上手だし、形が良ければ無理に切らずにカラーのみってパターンも多くなってます。

わしゃ日本で頑張るで。

というカラーでやんす。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。