パーマ。@布施@カジュアル@くるくる

Pocket

顧客パーマ比率が激低の僕ですが、数少ないパーマ顧客様は攻めのパーマが多いですはい。

もうワインディングから攻めてます。

バリバリのオールパーパス。

こちらは美容師の国家試験にも出てくる巻き方なので皆さんメモしておいてくださーい。(まだ課題に入ってるよね?)

こういう巻き方でしかもロッドも細めで巻きますと所謂『大阪のおばちゃん』パーマになるんですが。

今ってでも少ない気もしますよね?

大阪おばちゃんパーマ。

こういうのって綺麗にブローすると凄くかっこいいんです。

なので大阪のマダムのブローテクニックが凄く上手くなっているんだろうなぁと思います。

実際うちのお客様はブローが上手な方が多くて日頃もばっちり決まっていらっしゃる方がたくさんいます。

さぁロッドを外すと…

くるくるでございます。

お客様の雰囲気と相まってカジュアルで可愛い感じになってます。

決して仕上がりが大阪のマダムヘアーではないのです。

攻めのカジュアルパーマスタイルです。

襟足までくるくる。

基本ナチュラルテイストなんですが、こういったパーマスタイルなら御希望に応えられるかなぁと思います。

もちろん雰囲気トータルで見て判断しますので、似合わない方は遠慮なくNOですがこれがはまった時はめちゃ可愛いんすよね。

ご参考によろしければ。

あー秋だなぁ。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。