いつまでも美しく。

Pocket

地域柄わりと年配のお客様もたくさんさせて頂いてるんですが。

女性の美に対する欲求って永遠だなぁ。

車椅子でも来てくださるんですよね。

まぁうちは一階で間口も広く段差も無いので、偶然にもバリアフリーって事で利用して頂きやすいのもあるんでしょう。

そして僕は何を隠そうヘルパー3級ぐらいの資格を持ってます。

別に推してはないんですが…。資格証も何処にあるか分からないんですが…。

美容学生の時に系列の学校で安く取れるというのでクラスの仲間皆んなで取りにいきました。
完全にその時のノリでした。

内容も正味あんまり覚えて無いんですが、座学、実習。最後は施設に数日実務実習に行った記憶があります。

ヘルパー3級という資格自体は大した事ないですし、今もこの資格あんのかな?っていうレベルですが。

こんな時に少しだけあの時の経験が役に立っているのかもしれません。

まぁこういうのは資格どうこういうよりかは『気持ち』だと思います。

美容師として…

ヘアースタイル自体は若い時の様にはいきませんし、ある程度の楽さっていうのは必要だと思うのでもしかしたら髪の形自体はご希望に添えて無い事もあるかと思うんです正直。

んでもやっぱり白髪が綺麗に染まって、すっきりと帰って頂く時のお顔はいいなぁと。

やっぱり女性はいつまでも美しく、それこそ死ぬまで追い続けていくのです。

そういう所に寄り添えるのもこの仕事の素晴らしさかなぁと思ってます。

(あ〜そういえば自分のばあちゃんは最近してあげれてないなぁ。今度久しぶりにしてあげよ。)

皆様。死ぬまで追い求めましょう。
お供致しますよ。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。