曽爾高原

Pocket

月曜日の休みに奈良の曽爾高原という所まで行ってきました。

綺麗なススキで有名な所なんですが実は去年も行きました。

http://tatsuyasumi.com/163

このブログアメブロからの引っ越しが上手くいかなかったので写真が何処かに飛んじゃってます。

ので見ても意味無いので見ないでください。

去年行ったのが11月の初旬ですがめちゃクソ寒かった…。

んで、今年はクッソ暑かった。

ただ去年の教訓も活きて高原のすぐそばまで車で行けたのが良かったです。

去年は中腹のお亀の湯から40分ぐらい娘を担いで登ったので高原に着く頃には息絶えだえだったのです。

しかも今年は娘も歩いてくれるので助かります。

見上げるはこの頂。

うし。

登ります。

よいしょ。よいしょ。

と一段一段ゆっくり登ります。

妊婦の妻も頑張って登りました。

ここ登れるのもちゃんと歩けるようになったからで、それもまた成長。

お父さんとても楽ちんだな〜。

と思ってたら『コッココッコ!』(疲れたから抱っこしろや、ゴルァ!)

と凄まれたので抱っこさせて頂きました。

30分ぐらいかな。

もうちょい短かった気もしますが。

娘抱っこしながらですが、かえって足元慎重に登れた。

腕と足が死にましたが。

落としたら大変です。

途中すれ違う登山客の方々に励まされながら辿り着いたのは絶景かな。

まだススキはピークではないと思うのですが、去年来た時は正直こんな物かぁと思った。

ただ、それは下の広場までだったからで頑張ってもう少し上から眺めた景色は色々なメディアで特集されるのに相応しい景観でした。

やっぱり夕暮れ時がベストなのでしょうが、日が暮れるのも早く風も強いのでしっかりした装備は必須だと思います。

僕たちはまた舐めた格好で行きましたが。

是非ガチトレッキング装備で行ってくださいね。

にしてもよく登ったなぁ。妻。

僕は抱っこして2人分ですが、妻もお腹の子供と2人分。

凄いよ。

また第二子も連れて登ってみたい。

『ここ来るの二回目だよ。お母さんのお腹の中で一度見た景色だよ。』

って言ってみよう。

『うん。覚えてる。』

とか言われたら泣きます。

また数年後のお楽しみに。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。