父娘の未来。

Pocket

今日は派遣さんも見つからず2人営業で忙しいだろうなぁと思っていたら助っ人が来てくれました。

オーナーの娘さんが。

そういえば昨日髪してる時に明日どうする〜?みたいな感じで話してたな。

父娘美容師

もちろん掃除係で助っ人に来てくれたんのではなくて、美容師免許を持ったれっきとした美容師である娘氏。

どういう志で美容師になったであるとか細かい事は聞いていませんが、父親が美容師であるというのは一つ重要なファクターであったのではないかな。

紆余曲折を経て自宅近くの美容室でパート勤務する娘氏。

今までで一度か二度助っ人に来てくれています。

お客様の中には小さな子供の頃の娘氏を知っている方もいらして、大きくなったね〜なんて会話を聞くと勝手にほんわかしてしまうおじさんは僕です。

ふと思うんです。

自分の娘達が『美容師になりたい!』と言ったらなんて返すかなぁ。

もちろん否定する事はないでしょう。

美容師の辛さばかりをクドクドと伝える親父にはなりたくないし。

かと言って美化した話もしたくないし。

なんか刺さる言葉をかけられるかな。

あと15年、20年したら時代はまた大きく変わっているだろう。

美容師という職業の在り方も変化しているかもしれない。ってかしていると思う。

先日のニュースでもあったように

美容師の顔そり増える?理容師との両資格、取得が容易に:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/sp/articles/ASHCF5JXNHCFULBJ00R.html

色んな壁が取り払われて、美容師と理容師の壁どころではなくなって

美容師と介護士

美容師とプログラマー

美容師と医者

美容師とFP

美容師と弁護士

もう自由にやってまえーー。

みたいな。

介護士は介護美容なんて分野が今でもあるしプログラマーは凄いIT美容師もいるんでどんどんイノベーション。

もうなんか色々面白い世界になるだろなー。

なんか本人の可能性を広げられる様な言葉をかけられるような親になりたい。

自身が成長し続けないと無理でしょうね。

待ってろよー未来。

連休っす

ヘアークルー月一連休です。

よろしくお願いします。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。