店の看板を背負う

Pocket

うちはオーナーと僕のスタイリスト2人+派遣という体制なのでご新規の方はほとんど自分が入客させてもらっている。

Hot Pepper Beautyやご紹介、飛び込み。

月に数名…数名っていうのは自分自身の力不足を感じていて、個人メディアしかりHot Pepper Beautyしかりもっと増やさなければお店に貢献できないのだがその辺りは永遠の課題。

色々な来店動機が有りオーナー直接指名以外はオーナーのお客様の紹介でも自分がさせてもらっていて、オーナーと同じようなスタイルを求めて来て下さる方には申し訳ないのだが、そこは自分。

自分のスタイルを貫くという事はするようにしてきた。

以前はオーナーと同じような提案と同じような話を意識していたのだが、かなり負担に感じ自分のパフォーマンスを見失ったので止めた。

それほど突飛な事をしているわけでは無いので一応今まで咎められる事も無くやってこれている。(自由に好き勝手やってるつもり)

が、そんな僕でも最近は店の看板というものを意識するようになってきた。

お話ししていると稀に伺う

『このお店は長くやっているので安心かなって。』

うちの店は創業17年になる布施の美容室では老舗に入る部類だ。

ここまで長くお店を続けてきたという事はそういった地域への『信頼』も積み重なっている。

ポッと出の自分が(といってもこちらで6年になりますが)その信頼を崩さないように、プレッシャーを受ける。

心地良くもあるのだが、重みがある。

正直来店動機がHot Pepper Beautyの場合とは雲泥の差だ。

もちろん常に全力ではあるのだが。

店の看板というものを意識せざるを得ないのである。

17年の重みに応えられるよう日々精進します。

すでに

結構消耗してるんですが…もう12月も2日過ぎてしまった。

やはり例月よりも早めにご予約が埋まってきています。

特に後半はもうだいぶ埋まりましたが全部受けますのでご予約下さい。

しゃーやるぞー。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。