〔悲報〕フローリングシートの色が…!

Pocket

きてる。

凄い疲労感きてる。


(遠い目)

年末ですね〜。

こんな時に限って電車は遅延です。

環状線よ〜。

悲報

今週の月曜日に我が家は引っ越したのですが一部屋和室がありました。

以前住んでいたマンションにも和室があったのですが妻がフローリングシートを買って敷いて洋室にしていました。

今回も以前使っていたフローリングシートを持って行ってそのまま敷いておこうと思ったのですが寸法が合わず。

ん〜そんなに広さ変わらないと思ったんですが、現マンションの方がわりと広かったみたいです。

んで前回購入した同じサイトで『この色だよね〜』という感じで寸法足りない分を購入しました。

今か今かと待っていたんですがどうやら届いたようです。

敷いてみると。

全然色違うw

明らかなグラデーション。

いや、グラデーションにもなっていない。

明らかに色が!違うのだー!

怒り狂う娘氏!

『フローリングシートの色が違うでしょうがー!!』

『はい!ここ!ここ!』

何持ってんだろ…。

なんか、武器ですよね。杖的な…

魔法の杖?

星付いてます。

ベギラゴン!ベギラゴン!ですよね。

知らんけど。ドラクエ知らんけど。

『んっとね〜。は〜い、ここから色が違いますよ〜。』

と、突然デレる娘氏。

んん。

そして突然暴れ出す我が娘氏。

『う、うわぁ〜!』

『ま、グラデーションでいいよね〜!』

今日も我が家はハッピー平和です。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。