ニューバランス574

Pocket

先日隣の駅のゴミゴミした、玄関に千円で売ってる靴とかが山積みしているような靴屋さんにふらっと入った。

年始のセールで一足ゲットしていたから別に靴はもういらないなぁと思ってたのですが、妻がスニーカーを物色し始めてから僕の気持ちもだんだん変わってきた。

妻はナイキのスニーカーを物色。

僕の目を奪ったのはニューバランス。

なんか高価なスニーカーというイメージと、子供の頃におとんが履いていたというイメージのスニーカーというイメージがある。

実際はうちの父親は履いていなかったと思うが、とにかくまぁ…僕の中では未だにおっちゃんの靴というイメージがあるわけでありまして。

きっと10年以上前に流行った物がここ数年のリバイバルブームになっていてお洒落さんもこぞって履いちゃって、キレイ目の格好にも外しのアイテムで可愛い〜なんつってね。

えー全然。好みじゃない。(お好きな方。ごめんなさい。)

だっておっちゃんの靴だもの。

そんな先入観バリバリのニューバランスなんですが僕が目にしたモデルが意外と安かった事。

先日買った革靴も結局はわりと足が痛い事。

もう実際おっちゃんになってきた事…

と言うわけで大きな理由はその噂の履き心地に期待してブームが過ぎ去ってしまわないうちの買ってしまいました。

実際営業で履いてみたんですが、これは…

めっちゃ足楽!

すげーぞ。ニューバランス。

わりと安価なエントリーモデル(と言われているらしい)574でもこの履き心地か。

超扁平足、すぐ足疲れる僕も1日快適に過ごせた。

なんか普通にもう一足ぐらい欲しくなりました。

んで、お客様にも『おっ、お兄さん今日ニューバランスっすね!』とか言われて話盛り上がったりで、色々と手を出してみるもんですね。

見直したよニューバランス574。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。