『でも』『だって』君に捧げます。

Pocket

今日は友人が髪切りに来てくれた。

髪を切りに来てくれている友人にはわりと腹を割って話す事が多い。

髪を切りながらだと不思議と話せる事もある。コーヒー飲みながらとか酒飲みながらの時とは違って、自分の考えている事を包み隠さず話せる様な気がしています。

ハサミの力は偉大だ。

まぁ僕等もいい歳なので皆それぞれライトな感じからヘヴィーな話まであるのだが仕事の話になる事も間々ある。

勿論他業種の友人が多い。そんな業界なんだなぁと勉強になる事も多い。

んで色々話すんだけど、『でも』『だって』多すぎなwww

今日来てくれた友人に限らずこれは多い。自分が意識しているからか耳につくだけかもだけど。

上から目線で話すつもりも無いし自分が全部出来ていてハイパー美容師なつもりも毛頭無いのですが何かの話題に対してこちらが『では、こうしてみては?』と返すと

でもオーナーがうんたら

だって店長がかんたら

仕込みもあって夜も遅いし時間が…うんたらかんたら

えっ?それじゃどうしたいの?どうなりたいの?

と思うんです。

出てくるのは『出来ない理由』ばかりで話していても前向きに話が進まない。

こうしてみては?

オーナーがうんたら

ではこういう感じは?

それは店長があれこれで

じゃあこうしてあぁしてこうしてみては?

時間が無い…

これでは何も変わらないだろ。

いつまで経っても収入も使える時間も増えないよ。

頑張っている姿を知っているからもう一息だと思うからケツを叩く思いで話してみたんです。

『澄はブログ続くの凄いね。趣味だからできるんだよ。』

趣味じゃないから!w

一年続けてやっと習慣になったから書くのも苦にならなくなってきたけど、最初の頃は何書いたらいいか分からなくて、朝に
「おはようございます。今日も頑張るぞー!自撮り写メ」
みたいな誰得な記事ばっかり書いていたんだよ。

今だって何書こうって時の方が多い。

美容師だから美容情報!ってそんなに書けない…

日頃から何書こう何書こうって。

家族にも協力してもらってやっとこさ毎日更新できてる。

お客様とのコミュニケーションになれば。

誰かの目に触れてたった1人でも髪を切りにきてくれれば…。

そして沢山、本当に沢山いる美容師さん達に埋もれない様に、頭一つでも…いや指先数センチでも突き抜けるために。

もうぶっちゃけ生きる為に書いてます。

家族食わしてかなきゃなんないから。

だから何処かで『出来ない理由』を考える事を止めれた。

やらなきゃわからないし、やり続けなきゃ何も生まれない。

わからなかったら調べよう。勉強しよう。優れている人を真似てみよう。

とにかく自分は一般ピーポーだから。ブログ毎日書いてやっと中の中。止めちゃったらドン底まで落ちてしまう。

そんな思いなんで趣味ではないんですよ。

これからなんとか生きていく足掛かりなんですブログは。

友人が

見てくれているかいないかは分かりませんが、カットしてる時に本当にモヤモヤしたので書きましたが偉そ〜やなぁw

んでもまぁいいんです。身近に沢山でもだって君がいるのもパワー奪われそうだし。

そんなモヤモヤを吐き出すのもブログだと思います。

僕自身も何もぶっちぎりで出来ている訳ではないんですよね。

結果もバッチリ出ている訳でもないし。

書いといて自分への戒めになりました。

誰得な駄文読んでいただいてありがとうございました。

言ったからには自分が頑張らないとな。

ケツ叩き合いましょー。(怪しいな…。)

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。