カッコイイってなんだろう。@布施@メンズカット

Pocket

1日雨。

雨の日はなんかえエグいの欲しいなぁ。

エグいカット。

エグいパーマを。

今日はエグい感じでさせてもらってもいいですか?

という訳分からないオススメに『大丈夫です!お任せします!』と委ねて下さったお客様に感謝です。

エグいメンズパーマスタイル

エグさを!エグさを〜!

立ち登れアングラ感!

ん〜まだまだっすね。

ただカッコいいだけになってしまいました。

まだまだ修行が必要です。

カッコいいって何だろう

相変わらずメンズのお客様に支持頂いてますが、マンネリにならないように考えてます。

意外とチャレンジされないお客様。

いつもと同じで、というオーダーにも常に何かエッジを効かせたい。

いつもセンス全開でいたいと思ってます。

王道モテショートとかマッシュどうたらこうたらとか

僕も好きなんですけど、作るスタイルが全部大体自然とそんな感じになっちゃうのが最近嫌になってきた。

自分が『カッコイイ、可愛い』と思う感覚も最近変化してきたように思うし自分らしさというのを研ぎ澄ませて、お客様に支持頂けるように進化していきたい。

妻に言われた事があるんです。

東京の〇〇さんのメンズカットよりパパのメンズカットの方が上手いよ!

って。

それはもう超有名な美容師さんだったので慰めかもしれないがめちゃくちゃ嬉しかった。

僕の美容師人生で頂いた言葉で堂々第1位に躍り出た言葉。

最初はメンズが得意っていうのを推しだすのを躊躇していだんですが、この言葉で迷いなく布施のメンズ全部俺んとこ来なよって言えるようになった。

闘うべきは自分自身ですね。

エグいオーダー大歓迎です。布施のメンズをエグさで染めるよ。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。