後輩@布施@ダブルカラー@メンズカット

Pocket

ブログを書くようになってから昔の友人からのアクセスが度々来るようになって驚いている。

多くの美容師さんのブログもまだ目にせぬ誰かに届いて欲しいという願いが伝わってくるのですが、昔の知り合いというのも最早忘却の彼方であり見知らぬ誰かよりは少しだけ近いぐらいの関係性であるだけなので、わざわざ来てくれるってのも本当に感謝なのです。

昔の話に華を咲かせるのもいいのですが、現在進行形で夢や野望、やりたい事やっている事の話を聞くのは例え後輩であっても同列の社会人ですので学ぶマインドや経験に基づく実体論は話をしていても勉強になりまする。

こちらとしても美容師観点から髪の事やスタイルの事についてはマックスパワーで提供して何か色々持って帰って欲しいと思ってます。

んでそんな感じで後輩のメンズ来てくれたのですがわりと何してもいいよ、という事で仕上がりの明るさはだいぶ暗めイメージだったのですがあえてブリブリのブリーチを炸裂させました。

ブリーチオンカラー

ブリーチ直後はちょっと引いちゃうようなスタイル。

普段はあまり積極的には使わない技法ですが、外国人風の赤みの無いカラーや淡い色みを出すのに手っ取り早いのが『ブリーチ』という手法である。

メリットデメリットが多々あり安易には選択出来ないのだが事メンズに関してはわりと割り切って炸裂させる事も多いのです。

んでせっかく明るくしたのですが、思いっきりレベルを落とします。

薄い色みや淡い色みは仕上がりはとても美しく僕自身大好きなのですが、いかんせん貧乏症ですので『カラーの保ち』と『色の変化』を楽しんでみようという考えから今回はドーンと落としてみました。

んでもやっぱりブリーチ特有の渋い感じに。

どんな風に抜けていくのかは1週間、2週間後のお楽しみですぐふふ。

ダブルカラーのメリットデメリット

改めてメリットを。

・とにかく後から入れる色が美しいです。

…それぐらいです。

デメリットは

・色が抜けやすい場合が多い。

・多少ダメージあり。

・費用、時間がかかる

ではデメリット解消法は

・ブリーチ後濃い目の色をガツンと入れて抜けきる前に染める。2週間〜4週間以内。

・施術をセンシティブに。コーミング、ウェットカラー等を駆使して低ストレス施術。
御自宅でのケアの徹底。

・費用はかかるんですが、それ以上の完成度を。時間に関しては私が歯を食いしばって頑張るのみです。

決してブリーチ推奨では無いのですがメリットもたくさんあるので、デメリットとバランスを取りながらカラーリングを楽しんで提供したいですね。

ご参考になさっていただければ。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。