お宮参り

Pocket

昨日お宮参りに服部天神へ。

お宮参りってなんだっけ。

お宮参りとは、その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、健やかな成長を願う行事です。 昔は、氏神さまに参拝して新しい氏子(うじこ)として神さまの祝福をうける行事とお産の忌明けの儀式の意味合いもありましたが、現在では無事に生まれた感謝と健やかな成長を願う行事となっています。 お宮参りは地域によって様々です。ここでは、ごく一般的な事例を示していますので、その地域の慣例にならうようにしてください。

ふむふむ。

少し肌寒かったが天気も良くお参り日和でした。

主役。Me!!I!!ちゃん。

うん。AOIの時も感じたが何というか『面白可愛い』って感じだ。失礼。

2度目の宮参りだが前回よりも儀礼というか手順が多い気がして得した気分。

以前は何かに祈るなんて事断固としてしていなかったのだが、今となっては祈れるものには祈っておけ。縋れるものには縋っておけ、という常に心の拠り所を探す精神になってしまったので必死でお祈りしてきました。

何故か僕1人立って前に出る場面があったので奉納料分はせめて〜ぬぉ〜と神様もびっくりの拝み様だったかと思います。

そしてデコッパチに押される『小』の印。

これは関西独自の風習であるとお客様に伺った事があるのですが。

https://www.omiyamairi-jinja.com/mame/010.html

まぁそういう事らしいのです。

そういった風習も良きかな良きかな。

健康に育っておくれよ〜という事だけが未だ父の願いであります。

次はお食い初めでしょうか?

行事がいっぱいだー。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。