THROW発売を経て末端だけど携われて良かったなぁと思います。

Pocket

今日から6月ですね。

今年も折り返し地点。早いですね。

6月1日は話題のカラー剤THROWの発売日でした。

なんと初回出荷が30万本ですって。

よく分からないけどモルトベーネ社の最高記録らしいです。歴史を刻みましたね。

【本日発売】初日、約30万本の出荷本数!「THROW」大好評。 | THROW JOURNAL

昨日モルトベーネの方がわざわざ訪ねてきて少しお話ししたのですが、凄い反響で『THROW journalで記事を書いてくださるライターさん達のおかげです。ありがとうございます』という風な事を言われました。

THROW journal | ヘアカラーに特化したWEBマガジン

THROWが発表された時に自分はカラーが好きだけど今流行っているようなカラーは好みではなくて悶々とする中で、THROWの染まり方に惚れ込んで『こんなカラーがしたかった!』という思いもありライターに志望しました。

書いた記事はそれほど多くないけれども、ある種自分のブログよりも見てくださる方に役立つ情報というものにベクトルを向けて書いてはいたんですが、結局はカラーが好きで、書く事も好きでその延長というつもりで書いてきました。

そのような役割に誰かから感謝されるという事を想定していなかったものですからモルトベーネの方に直接お礼を言われた時は何とも嬉しい気持ちになりまして。

それはもう社交辞令的な事かもしれませんが、書いていて良かったなぁと素直に思います。

正直自分が書いたものが誰かの役に立っているという実感がありませんでしたので、これからもつらつらと書いていく糧になったのです。

きっと色々と業界の在り方も変わっていくであろう事を感じさせるカラー剤のリリース。

その行方を見届けられる時代に生まれて良かったというと大袈裟ですが、自分も末端で少しでも関われた事を誇りに思います。

カッコいい物を使うこちらがテンションが上がりその仕上がりもお客様に余波となって伝わるという事や、愛せるプロダクトの存在というものが仕事に対してこれ程までに熱意と奥深さを与えてくれるとは思いもしなかったのです。

何か美容師としての自分に多大な影響を及ぼす予感のTHROW。

これからもよろしくお願いします。

本格導入は

自店では本格入荷は来週からになると見込まれます。

THROW。ばりばりに染めまくるぞー。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。