どかーんとTHROWBlueアッシュ。

Pocket

早くもTHROW枯渇中の澄です。

布施の地では一番THROWを使い込んでいると信じてます。

やっぱりfavoriteはBlue。アクセントカラー。

今までの他メーカーではアクセントカラーって殆ど使ってこなかったのですが、THROWではヘビーに使ってます。

中々赤みが抜けず、これでも相当アッシュを重ねてきたのですが元来アッシュが出にくい毛質という物もあります故苦戦してきた髪質ですが。

どかーんとBlueで濃密なBlueアッシュに。

詳細はTHROWjournalにも書きましたのが良かったらご覧ください。

解き放つBlueアッシュ。 | THROW JOURNAL

友人からはTHROWで染めたい、という声も上がってきていますが早くお客様からもそんな声を聞きたいなぁと思ってます。

ガツンと深く染め上げて、色落ちも楽しんで。

そんなカラーをオススメしてます。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。