あと一コマ…

Pocket

今日はあと一コマご予約が入れば朝から晩まで自分の仕事という1日だったのですが、埋まらずに無念の1週間終了…。

25歳ぐらいの時スタイリストになって一年経って『もう、こんなもんでダラダラいこうか〜。』という何ともカスみたいな気持ちだったのですが、結婚して子供も出来て時代も進み沢山の情報に触れる中でケツを叩かれる事もあり『あぁ、やらなきゃ死んじゃうなぁ。』と考え出して三年。

新規が来ない、自分がヘルプに回らなければいけない、自分はヘルプを使えない…こんなんじゃお客様増やせないよ!とそんな言い訳ばかり考えてたのが以前の自分でした。

んでも考えは変化していきお客様を呼べるような自分作りや発信(全然呼べてないけどw)、ヘルプを使わないで済むような段取り、そして一番は先ずはカット1時間、カラー2時間で一コマ、一コマずつ毎日しっかり埋めていくという事を意識して仕事をしてます。

お出迎えから施術、お会計からお見送りまでを一コマとしてなるべくヘルプを使わないようにしっかりと。

オーナーはヘルプ使わない時は使っていいよ!って言ってくださるんですが、極力頼らないように。

それでご予約をお断りする事もあってお客様にも迷惑をかける事もあるし、店的にもヘルプ使って客数増やせば…っていうもどかしいところもあるんですが、もうそうやって仕事するって決めたからHAIR CREWにいる間はそのスタンスでいきます。

どうしようもなく頼る時もあるんですけど、本当に気持ちはそんなスタンスです。

ずっとその方向性でやってきて結果今日が1日埋まるチャンスだったのですが、一コマヘルプに回ってしまったので自分的には悔しい1日になってしまいました。

んだが帰宅時に思うのは『今日はそれで良かったかも…。』というところでして、何だか満足してしまいそうでそんな達成感は今の自分の状況ではいらなかった。

まだまだ、もっと、そんな気持ちは決して満たしてはいけないものだと思います。

いつも思うんですよね。今いる場所で出来ないことが、他所に行って出来るわけがないという言葉。

もうズシーンです。

逆に言えばこの状況で出来たら、何処に行っても出来るのでは?とそんな都合のいい風に考えたりもしますね。

都合のイイ男澄です。

ははは。

まぁ辛くて苦して死にそうだけど楽しい。そんな人生を送りたいですね。

あー。でもあと一コマ悔しいー。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。