ばっさり軽めボブ。THROWナイトアッシュ@布施@アッシュ

Pocket

布施。暑すぎです。

いや、全国的にですかね。THROWが充実してきたので毎日アッシュ系染めてますが、次はモノトーンが無い!と言うわれポカーンな夏です。

夏になると皆様悩まれるのが、暑いのでくくれるように長さを残すのか、いっその事涼しげに切ってしまうのかという究極の二択に追い込まれている方が多いのです。

僕のところにはくくれるかくくれないかギリギリのところっていう方はあまり多くありません。

結構両極端でこれも大阪のノリでしょうか(適当)

ちなみに前回THROWカラーから2ヶ月経過。

journalに書きましたね。

解き放つBlueアッシュ。 | THROW JOURNAL

この時はまだ伸ばし中で(というかスタイルをどうしていくかすら何も分からず切るとかそんな選択肢もなく)とにかくアッシュの出にくい髪質だったので激濃ゆBlueをぶち込んだのでした。

んだが今回は少〜し浅めに。いきなり、躊躇無くバサッと切って。

暗がりの夜空に打ち上がる花火の光でほんのり透けるようなナイトアッシュで。

昨日神戸と淀川の花火大会だったんで。妄想が膨らみました。ははは。

濃いすぎるとね。暗いところじゃ分からないし。

そんな妄想でちょいちょい配合を変えてます。

夏の終わりに向けた一押しカラー。納涼カット。いかがでしょうか。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。