たこ焼き食べれる銭湯たこ湯

Pocket

たこ湯に来ている。

豊中に越してきてから数ヶ月。

ここはさっさと行っておかねばと思っていたのだが中々来れず、今日初のたこ湯である。

今時のスーパー銭湯と違って何も無い。

シャンプーもリンスもボディソープも置いてない。

あるのは少し広めの湯船とサウナ。

昔ながらの電気風呂とかジャグジーとかそんなもんだ。

ただ露天風呂があったのは意外だった。

露天風呂と言っても狭い空が見えるだけの、ただ外にあるってだけの風呂だ。

悪くなかった。というか良かった。狭くてなんか良かった。

風呂から上がってもよくある安っぽいヘアトニックや、訳わからんヒアルロン酸的な化粧水や綿棒等のアメニティは無い。

ドライヤーも10円だか100円だか知らないが有料だった。僕は髪を乾かさないので値段は分からなかった。

もちろん普通のドライヤーだ。近頃はスーパー銭湯とか行くとパナソニックとかの結構高級なドライヤーが置いてあってちょっとテンション上がるよね。

風呂上がりの待合も今時皆バンバンタバコを吸っている。今の御時世これはアリなのか…

まぁ昔ながらのってやつなんだろう。

たこ焼き食えるんだよ

ここではたこ焼きが食べれます。

他にも軽食が沢山ある。

自分は来る前に死ぬほど焼肉を食ってきたのでとてもじゃないが食べる気にならなかった。

今度は食べよう。

キンキンに冷えたビールを!

といきたいところだが焼肉食べながら少し飲んできたし、家にも置いてあるし止めといた。

正味喉がカラカラの時はお茶か水が一番飲みたいのだが、それでは余りに味気ないのでスポーツドリンク的なもので喉を潤してから帰ろう。

料金は440円

今時では安いのだが昔に比べると料金も上がっているのだろう。

省くものは省いて非常に合理的であった。

皆シャンプーやらなんやら小さなカゴに入れて持ってきていて、昔ながら感が感じられてほんわりした。

僕はレモンシャンプーぐらいは置いてあるかと思ったのでタオルしか持ってこなくて失敗した。

ま、明日朝頭洗ったらいっかとという事で帰ろう。

ええ湯じゃったたこ湯。

超近いのでまた来よう。次はたこ焼き食べてビールも飲もう。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。