HAIR CREW19年目に突入

Pocket

今月10月でHAIR CREWは開店18周年を迎えたみたいです。

『みたい』というのはうちではあまり周年を意識する行事も無く、オーナーとお客様のお話の中で『お店何年だっけ?』『もう18年になりますね〜』という会話を横から聞き耳立てているだけなので、直接オーナーから何年だとかは聞いてないのです。

そして10月の『何日』かというのも知りません。何だか可笑しいですね。

Sumi
へぇ〜もう18年なんだ

と他人事のようですが毎年この時期になると自分1人で周年を意識して長年お店を続けられて素晴らしいなぁと思うのです。

18年前というと今や美容室群雄割拠と化した布施エリアの中でもまだまだ美容室は少なくて、HAIR CREWが出来てから続々と美容室が出店してきたという話です。

老舗の美容室となりましたが、よく話に聞く老舗美容室があと二軒。伺っています。中には先生が高齢でお亡くなりになってうちに流れて来てくださる方もいらっしゃって死ぬまで美容師を体現なさっている方は、都市伝説では無く確かにいらっしゃるというのを肌身に感じる28歳秋な訳です。

ちょっと気になって色々見ていましたら設立から10年続く会社は6%程らしいのです。

さらに20年続く会社となると

0.3%ですって、奥さん。

自分は数字に強くないので統計学とかデータとかあまり分からないのですが、長く続く会社というのは極少数だという事は分かります。

HAIR CREW個人事業主形態なので会社や企業の話となると少し話は違うのかもしれませんが、それでも18年存続してまだまだお客様がいらっしゃるというのは働いておいてなんですがちょっと凄いなぁと。

だってほとんどオーナー1人ですもん。

もちろん今まで沢山いたスタッフさんの力はあるにせよ、自分は設立の半分も関わっていなくて感じる所は『あぁ、この人は1人でやってきたんだなぁ』という事なんです。良くも悪くも。

なので今現在素晴らしい美容師さんが東京を始め各地で組織に所属して長年活躍なさっている、というのは大変素敵な事だと感じるのです。

何だか上手くは言えないんですけど、1人で18年やってきたオーナーを見てるとそんな人財が数人でも、いや1人でも育っていたらまた今のHAIR HAIRも違った姿になっていたんだろうなぁ。

もちろんそういった人を育てるのが一番難しいのですよね。

果たしてこの先自分がそういった人間になっていくのか、はたまたニューフェイスが僕に変わってCREWを支えてくれるのか。

どうなっていくのでしょうね〜。

自分は坦々ととHAIR CREW19年目の繁栄に力添えさせて頂きたいと思います。

坦々と。

淡々と。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。