自分の頭で実験THROWブルー単品3%

Pocket

THROWカラーの中で激烈な味を出すブルーというアクセントカラーがあるんですが。

この激烈さが過ぎで重用しておりまして、使用頻度はかなり高いのです。

んですが使用したお客様からもちっとマイルドなアッシュでも…という声があってやっぱブルー強烈だな…と再認識したので改めて検証をしました。あ、マイルドさを求められた方にはアッシュ単品でいくとご好評でした。

自分の髪で実験

人知れず染められていた自分の髪。

ちょうど良く退色していたので派遣さん捕まえて染めて頂く。もちろんブルー単品3%染め。えぐい。

ブルー単品使いってのはいつかやってみたいと思いつつもビビリな自分ですからお客様への使用に踏み切れずここまできたのです。

自分の髪なら安心です。どうなってもいいのです。自分の髪など。

上がり

暗めの照明。

やっぱりだいぶ落ちます。ガツンと。6レベルですもんね。

このガツンと感が好きなのですが、マイルドさをは無い!かなり強い。激烈な印象。

スタイリング。明るい照明。

あ、こりゃーシルバーっぽいわ。

うんうん。

なるほどー。

ブルーのクオリティを再確認しつつ使い所をイメージしていました。

1人でうんうん、とか言いながら。

こういうデータの積み重ねでお客様のカラーをさせて頂いてます。

もっとサンプル欲しい…という事で明日は妻を染めようと思います。実験って言ったら怒るかもです笑

ですが楽しい。もっとカラー上手くなりたいなぁ。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。