『お前がなんで布施でそんなに頑張っているのかわからん!』

Pocket

先日久しぶりに地元の古くからの友人達と飲みに行って忘年会という事で、正に一堂に会したなぁという風に久しぶりに会う友人も集まっていて夜通しという訳にはいきませんでしたが大変楽しい時間を過ごしました。

古くからの友人達は自分から見ると皆ズケズケとした物言いでw余計なオブラートは無くてそれぞれ本質をついているように感じてハッと気づかされることも多いのです。

その辺りは専門学校時代の友人達と過ごす時間とはまた違う有益な時間となっています。

専門の友人達とはなんというか励まし合いというか。。お互いの事情を知っているだけにそれを汲んで話す、というような感じで『こうした方がいいかも…だけどこういう事情もある業界だから…。』と何となく一辺倒な話になる事が多いものですから。

多様な職業につく地元の友人達ですが自分と同じ理美容業界に携わる者も一人いまして、自分はその生き方とか考え方に感心し尊敬すらも覚えるほどの人物なのですが。

彼が言うんですね

『なんで澄が布施でそんなに頑張ってるのかわからない!』

正直飲んでる間の会話はほとんど8割方覚えていないのですがw

そう言われたのは覚えてます。

勿論同い年ですが地元尼崎で独立を果たし我が道を突き進む友人の言葉です。

なんでだろなー。

地元尼崎から遠く離れた東大阪の布施って。

ひょんな事から働き出した布施の地ですが、恐らく彼の言い分からすると『さっさと帰って来て尼崎で客掴んどけよ。』って事だと思うのですが。

今は豊中に引っ越しましたがそれにしても『それならば豊中で…』ってなると思うんですよ。

自分が生涯拠点にする地で早いとこ自分のファンを掴んでおけ!って。

そうなんですよね。全くもって正論です。

僕が東京のど真ん中で頑張っている、ってなるとそれは 話は別なんでしょうけど縁もゆかりもなかった布施ですからね。

正直に申しますとスタイリストになったらさっさと尼崎に帰って地元でファン作りと考えていました。

ただスタイリストなりたてというのは精神的にも技術的にも未熟ですのでそこで思いとどまったのがまず一つ。

そしてある程度の経験を、と思い勤め続けますが一向に増えていかない自分のお客様。

集客の弱さ。新規の少なさ。アシスタント仕事の多さ。それによる自分の入客時間の減少。

これは…このままではいけない。

そう思いだした時にふとある考え方を教えてもらったんです。まぁ勝手に目にしただけですが。

『今の場所で出来ないことは他所に行っても出来るわけがない。』

あぁ。そうか。

当時ここで頑張る理由を見失っていた僕にとってアクセルフルスロットルのきっかけになったんです。

ここで結果を出せたら。何かを継続したり誰かの力になれたら。

自分は何処に行ってもやってける力を、何にもないこの環境の中でも蓄える事が出来るかもしれない。

不確定だし時間は限られているけれど新たに環境を変えて走り出すよりもリスクは少なく感じられた。その時はもう家族もいたし自分の性に合っているという気がした。

自分がここで未だにやっている理由ってもうそこに全てが集約されてます。

こういう考えもここに行き着くのは各々次第だと思います。

様々ある中で自分はこういう考えに至ったというだけで正解も不正解も無くて。結果どうなっても仕方がない。時間は戻せないし、やるだけやってダメだったら皆んなに謝ってまた必死で生きていきます。ただ後悔はしないと思う。自分で考えて感じた道の行く末だから。

よくよく考えてみるとそんな理由であった『自分が布施で頑張っている』という動機なんですが、その飲み会の時はこんな言葉は出せません。

僕瞬発力ないんですよ。言葉の瞬発力。地元の友人はこれが凄い。瞬発力が半端ない。どんどん話が進んで自分の思考は置いていかれますw

んですが『なんでそこで頑張ってんの?』と言ってくれた友人と店の出際に二人になった時には

『お前はそのままいけよ。』

って言われたんですよね。

多分自分が考えている事も彼の頭にはちゃんとあったんじゃないかなー。

それでいての発破だったのかなぁー。と。

ま、そんな感じで思い返してみました。

『自分がなんでここで頑張るのか』思い返してもいいかもしれませんね。

今年も残り数週間。頑張ります。

いよいよ12月!今年一年の感謝の気持ちでお待ちしています!定休日は5日、12日、19日、26日

の毎週月曜日です。通常定休の第三火曜日は営業です。

30日までの営業です。

12月は髪を綺麗にして、また新たな気持ちで新年を迎えて頂きたいと考えています。

後半は大変混み合いますし、もうご予約を頂き出しているのでお早めのご予約がオススメです。

前半は比較的ゆっくりしている事が多いのでこちらもオススメです。

12月。切りまくります!重ね重ね。是非切りにきてください。お待ちしています。

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。