バカンスとは

Pocket

フランス人の知り合いがいるが(本当にただ知っているだけぐらいだが)日本人の妻がいるからというのと、仕事で日本酒についての勉強がてらという事もあってか自分が関わった数年だけでも二、三度日本に来ていた。

一度来ると1ヶ月ぐらいは滞在していたような気がするので、ゆっくりしていくなぁ、まぁ仕事も兼ねているからかなぁ。なんて思っていて、そこには外国人特有の『バカンス』という風習があったのだろうけど当時の自分にはそんなに長く仕事を休んでいる様が羨ましくもあったりした。

さっき面白い記事を読んで、フランス人の休み方やリンクから働き方の違い等を読みました。

フランス人が日本人の働き方に感じる「恐怖」 | リーダーシップ・教養・資格・スキル

日本に住み始めた当初、「日本で仕事するために知っておきたいこと」というゼミを受けたことがある。いちばん記憶に残っているのは「ほうれんそう」といった上下関係の重要さや「お先に失礼します」といったあいさ…

自分自身は外国人の長期休暇、所謂バカンス的な休み方や、シエスタ的な1日の中でのゆったりとした時間などは全くそうなりたいとは思っていないので『まぁそりゃ違うわな。』としか思わなかったのですが、改めて読んでみるとそういう生き方もあるんだから一度は体験したいかも。。と思っちゃうあたりミーハーというかなんというか。

1ヶ月休んじゃうと身体のなまりが大変そうなので(こういう思考がフランス人的に日本人なんだろうけど。)2週間ぐらいなら現実的かなぁ。

来年の夏ぐらい思い切って休んでみようか。お盆周辺は暇だと今年判明した爆

記事内で共感したのが『行き当たりばったりの素晴らしさ』

これは確かに。

若い時に『ノリ』で鳥取砂丘まで行ったりして、プランなど無かったし何も聞いてなかったのでスウェットだったけどあれは最高に楽しかった。

2週間ぐらい家族でプラ〜と出かけてみたいすね。

世間のお盆休みの最中に読んだので何だか妄想が膨らみました。

あ、ちなみに勿論Palacchi豊中店営業してます。

結構お盆暇ですw

お待ちしてます。

フランス人が日本人の働き方に感じる「恐怖」 | リーダーシップ・教養・資格・スキル

日本に住み始めた当初、「日本で仕事するために知っておきたいこと」というゼミを受けたことがある。いちばん記憶に残っているのは「ほうれんそう」といった上下関係の重要さや「お先に失礼します」といったあいさ…

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。