出来上がってきた妹髪。ここ4回の比較画像。

スポンサーリンク


先日妹が髪しにきてくれました。

Palacchiでは4回目でしょうか。

妹髪@Palacchi

2017.03.17

モノトーン@妹髪

2017.04.18

はねっぱ@妹髪

2017.07.20

ヘアカラーに関してはもちろんTHROWを使用して一貫して落ち着けていく行程を踏んでいますが何と言っても落ちにくい。

やたらとトーンダウンしにくいという髪質の妹髪。

原因はよく分からないんですよね。。

中途半端だと少し明るくなったりもしたし、何かが邪魔をしている感じで間で他店で染めたりもしてからカラーに関しては積み重ねさせてもらうということが改めて重要だと教えられました。

んで最近はモノトーンとか主体に使う事が多いです。

それも物凄いグレー感というよりかは、ナチュラル寄り、ベージュ寄りというイメージ。

妹髪に関してはゴリゴリのアッシュは向いていない(発色がとにかくしにくい、何かが邪魔をするw)という事でのシフトなんですが。

自毛風カラーといいますか、時間が経ってもそれほど変化の少ないカラーにシフトしていってます。

にしてもここまで苦労したなぁ。

今回染めた時は慣れてきてそれほど分からなかったのですがw並べてみるとその積み重ね感は一目瞭然。

兄ちゃん頑張ってるよ…。

スポンサーリンク

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。