まろみアッシュ

スポンサーリンク

Pocket

久しぶりに傘をささずに店まで来た気がします。パラッチ豊中店も台風一過。快適快適。

まろみアッシュ

相変わらずに寒色系、アッシュ系のオーダーは多いのですが一時期多かった『ブルーアッシュ』系の超濃いめカラーは少なくなってきたかな?

ただ明るめよりは暗めのオーダーの傾向にあります故ちょいとまろみを加えて濃いすぎないアッシュをご提案する事が多いです。

黄色く退色。寒色系の大好物のベースから。

ちょいとまろみのまろやかアッシュ。

よく聞くのは暗めアッシュをオーダーしたら黒染めみたいに黒くなっちゃった。という話。

んー。これは。。

それも正解かな?と思います。

そこまで濃いめに入れなければならない理由があったんじゃないかなー?って。

前回の濃いめのアッシュのおかげで今綺麗に色抜けしてくれてる可能性もありまよね〜なんてお伝えしています。

あとは擦り合わせですよね。。どこまで暗くしていいかはよく話し合って決めるようにしています。そのコントロールが出来ればお客様とのギャップは少なくなるんじゃないかなぁ。なんて。

そんな妄想満載のまろみアッシュ。秋冬はこれだぜぃ。

スポンサーリンク

    Palacchi豊中店出勤カレンダー
ご予約や来店前のカウンセリングにご利用頂いるLINE@です。ご予約のお問合せやスタイルのご相談等お気軽にご利用ください↓ HOT PEPPER Beautyからのネット予約も便利です。こちらからどうぞ↓ Palacchi 豊中店へのアクセスはこちらからどうぞ↓

ABOUTこの記事をかいた人

sumitatsuya

阪急豊中駅近くのPalacchi豊中店のスタイリスト。カラー剤『THROW』を駆使した究極のアッシュを体現。髪をベースから作り込み色持ちや発色の良さ、髪への負担を最大限に考慮した中長期的なプランを提案する、地域随一のカラーテクニック。しがらみの無い柔軟な発想でサロンワークに取り組む一方、ウェブ上で個人メディア等を通じてサロン外でもお客様に携われるように絶えず発信をしている。